体型維持 バストアップ方法

MENU

体型維持のままなんとかバストアップを!

体型維持してバストアップをする女性

バストって女性なら誰しも悩みの一つや二つありますよね。もっと大きかったら、逆に小さかったら綺麗な形だったらなど様々あると思います。
その中でも私は極端なダイエットのせいで小さくなってしまったバストを元に戻す日々の体験談を話させてもらいます。

 

もともとそこまで小さい方でもなく普通のバストだった私は、ダイエットに必死で日々小さくなるバストに気付く事ができずブラジャーのガバガバ感でバストが小さくなっている事に気付きます。
食事制限ダイエットをしていた私は、食べれば脂肪がつき元のバストに戻るんだろうと思っていたのですが、それでは痩せた苦労が無駄になる。

 

どうにか体型維持のままバストを元に戻せないかと色んな方法を試しました。なんとなくですが自分なりに納得した方法を紹介します。
まずはバストのマッサージです。お腹から二の腕から背中から首筋からまでもバストに脂肪をもっていきます。これは毎日お風呂上がりに試していました。

 

脂肪が流れる事はもちろん、血流も良くなりますしボディークリームを使用すると自分の好きな匂いでリラックスして深い眠りにつく事ができます。
そして寝るときはいつもブラジャーをつけていました。テレビでは圧迫させては駄目だから外すとか言われていますが、私的にマッサージで胸にもっていった脂肪が流れる気がして絶対着用してました。

 

めんどくさがりな私が実践していたのはたったこの二つだけです。即効性はないですが、気付いた時にはバストの大きさは戻っていました。
時間はかかると思いますが、みなさんも理想のバストになれる様に無理せず試してみて下さい。

 

バストアップに繋がる食べ物

夏になると胸の小さい人は憂鬱になります。
胸が小さくて悩んでいる人にとっては水着になる事に抵抗を感じるので、海やプールに行けません。

 

しかし最近は医学が発達してきたので、胸の小さい原因やバストアップへの方法が色々と見つかってきました。
バストが小さいというのはホルモンが分泌されなかった為に脂肪が蓄積されていないという事です。

 

ボリュームのある美乳を育てるには女性ホルモンを充分に分泌させ脂肪をすける事が大切です。
バストアップに繋がる食べ物を摂取する事も大切です。

 

胸の脂肪をサポートするのに適したボロンというのがあります。
このボロンは女性ホルモンのひとつエストロゲンの分泌を高める成分です。なのでバストアップに繋がります。

 

ボロンが含まれている食べ物には色々なものがあります。
りんごやぶどうや梨といった果物。

 

大豆、アーモンド、ピーナッツのナッツ類にも含まれています。
女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンもバストアップには欠かせない成分です。

 

これは大豆食品に含まれています。
豆類はバストアップをお手伝いしてくれる最高の食べ物と言っても過言ではありません。
食生活を見直して胸に良い物を沢山食べる事により必ずバストアップに繋がります。

 

女子高生のバストアップ研究会|プルプルボインになるよー
バストアップには、自分にあった下着がとても大切?!